テーマ:日常

IKEA鶴浜に行ってきた

そろそろ、新生活に向けて家具を買うことを考えなくてはならない。 今生活しているこの家に、ヨメがやってくるだけなので、家財道具一式揃えなきゃならないわけじゃない。 だが、それでもベッドやドレッサーなんかは買わなきゃならないのだ。 場合によっては本棚やテレビ台も必要になるかもしれない。 「サクッとAmazonで‥ってワケには‥いかな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅雨の晴れ間の大原三千院

ケーキしこたま食わせて眠らせて、すっかり元気になった相方をバイクに乗せて、梅雨の晴れ間にプチツーリング。 いや、クルマも買うけどね。 でも、ジメジメ暑いこの季節はやはりバイクで風に吹かれるのが気持ち良いのだ。 今日の目的地は大原は三千院。 そんなに遠くなくて、いかにも京都らしくて、大阪人の相方がまだ行った事がない場所ということで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はじめてのユニバーサルスタジオジャパン 後編そして大阪ゴハン

さてさて、食事の後もUSJ巡りはつづく。 せっかく人もすいているんだからバンバン楽しまないとな。 「じゃあ次はー。やっぱりジュラシックパークは乗らないとー。」 「それって怖いん?」 「んー。ゆっくり恐竜の横を通るだけやよー。」 「絶叫系じゃないんなら‥‥」 ‥‥ああ、俺は、前日にUSJについて下調べをしておく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はじめてのユニバーサル・スタジオ・ジャパン 前編

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンへ行ってきた。 相方と二人で。 ‥‥正直、こういう遊園地系のスポットには興味もなかったし、最初は乗り気じゃなかったんだ。 ジェットコースターとか絶叫系の乗り物は超ニガテだし、なんかちょっと、ねぇ。 こないだ誕生日でけっこうな歳になってしまった身(範馬勇次郎と同じ歳になってしまった。ゴルゴ13よ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

婚約指輪と誕生日ディナー

4月に発注していた婚約指輪が仕上がった。 さて、どうしたものか。 婚約自体はとっくに成立しているのだし、指輪なんかは淡々と「ほれ、出来たよ」って渡せばいいのかもしれない。 でも、やはりそれは味気ないってもんだ。 色々考えて、9日の俺の誕生日に、婚約指輪を贈ることにした。 誕生日祝いのついで、と書いてしまうと相方は怒るのかも…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

二人の部屋作りと鴨川納涼床

ここんとこ、休みの日は何をしているのかというと、秋の結婚生活に向けての「巣作り」なのだ。 ヨメは、ウチの親と一緒に実家に同居してくれることになっている。 新居を構える事を思えば断然に楽なのだけども、それでも部屋単位での「お引越し」は発生するのだ。 もともと俺が使っているコックピット部屋は、一旦空っぽにして、ベッドを買って寝室に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

救急車で運ばれてみたり

あわわわ。 ひさしぶりの更新になってしまった。 随分と更新できてないけれど、まぁ割と元気です。 ‥‥元気とか書いといてアレだけど、実際のところは救急車で病院送りになったりしていた。 もう一週間も前のことだけど。 3月終わりの辺りに、原因不明の「めまい」「吐き気」に悩まされたことがあるんだが、あの謎の「めまい」が再び発症…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

からふね屋の「からあげパフェ」

去年の夏ごろから「三条のからふね屋に変なパフェがある」というウワサは聞いていた。 「からあげパフェ」、というものだ。 俺の大好物である鶏のカラアゲがパフェに。 うわぁ。なにそれ美味しそう‥‥ ‥‥美味しそう‥‥かぁ!? いつかは食べに行きたいと機会を伺っていたところに、 相方から 「仕事が早く終わりそうだから、晩ご飯食…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

白浜温泉旅行 パンダさんに会ってきた編

旅行の二日目は、南紀白浜アドベンチャーワールド見物がメインイベント。 なんたってパンダがいるしなー。 俺は実は白浜アドベンチャーワールドに来るのは初めてなのだ。 ファミリーやカップル向けの施設にはなかなか縁遠くてのう(遠い目)‥‥ 「ぼーっとしてないで、ほらほら、チケット買ってきたよー」 相方に手を引っ張られるようにし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

白浜温泉旅行  アレもコレも美味かった編

白浜旅行の宿として選んだ「ホテル海ゆう庭」。 この宿は俺がネットで「バースデープラン」があるという理由で予約したものだった。 露天風呂つき客室で、バースデーケーキとシャンパンとちょっとした記念品が付いて、一人一泊二食付き。 これだけの情報で選んだ。 基本的にはケーキに釣られたというか。 料理については、「まぁ海の幸のご馳走…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

白浜温泉旅行 まずは観光でも

そんなわけで、5月3日、4日と、和歌山の白浜に旅行に行ってきた。 今回の旅行は、いつものバイク一人旅とは趣が違う。 相方の誕生日祝いってことで、ゆっくり温泉に浸かって、美味しいものを食べようという「ゆるゆるグルメ旅」だ。 のんびり、まったりとね。 11時3分、新大阪発の「スーパーくろしお・オーシャンアロー」に乗って2時間…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

旅行に行ってきます

俺の仕事は世間の祝日には関係なく6日働いて3日休みのパターンなのだが、今年は3日間の休みが世間のゴールデンウィークとうまく重なってくれた。 なんで、なんとなく世間の行楽ムードに流されて、明日から一泊二日で南紀は白浜に旅行に行くことにした。 ‥‥まぁ相方と二人で、だ。 相方の誕生日祝い、という名目での温泉旅行である。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

婚約指輪を買いに

伏見稲荷を堪能した後は、京阪電車で三条に出て、ジュエリーショップ「俄」に向かった。 俺は一昨日に下見を済ませてあるので、「こっちこっち」と彼女を引っ張っていく。 富小路三条、はちみつ屋「ミール・ミィ」のとこを北に上がってすぐにある、シックなビルが「俄」の本店だ。 高級感溢れる内装の店内には、ズラリとショーケース。そしてケー…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

伏見でデート

土曜日は、彼女のご両親に「結婚の挨拶」だったんだが、まぁこれについては取り立てて何事も無く、粛々と済ませてきた。 慣れないスーツ着てさ。 ご両親に深々と頭下げて。 フレンチレストランで一緒に食事して。 午後からは、彼女の弟さん(俺にとっても義弟になる)夫婦と合流して、また挨拶。 夜はイタリアン食べてさ。 朝から夜まで、彼女の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オカンの誕生日プレゼント

4月14日はオカンの誕生日だった。 確か、68になった。と思う。 「オカンが何歳の時に、俺を出産したのか」を当のオカン自身が勘違いして記憶していた(実は今も間違えている)せいで、オカンの年齢はいつもアヤフヤなままである。 昔は「実年齢」よりも「数え年」を重視していたからだ、とオカンは言うが、そうなんだろうか? 我が家では…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

万博公園の桜とEXPO'70パビリオン

用事があったりなかったり、ここに書けない事も多かったり。 そんな日が続いていたんだが、久しぶりに今日は何の用事も無い休日だった。 バイクを洗車していたら、「そういえば最近、コイツと遠出してないなぁ」と思い出したのだ。 ‥‥そうだよ、春なんだし。 バイクに乗って、花見に行こう。 久しぶりに、一人でブラリと。 カメラ一台…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

体調不良で大ラッキー

今日は本来なら、ペーパードライバー教習の初日‥‥の筈だった。 いや、クルマ買うに先立って、練習しとこうと思ってね。 だったのだが、お昼前に目覚めるなり、猛烈な「めまい」と「嘔吐感」。 頭はシャッキリしているのに、視界がグルグル回って立っていられないのだ。 「なんだこれ?」 しばらく横になってても眩暈はおさまらず、やむを得ずペー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

結婚式場の見学へ行ってきた

親に叱られたのである。 「6月から動く、って、そんなモタモタしてたら、結婚式場なんかすぐ予約が埋まってしまうで。」と。 希望する日に挙式できなくなっても知らへんでぇ、と脅かすのだ。 カレンダーと俺の勤務スケジュールを照らし合わせて、 「11月の、この日曜日に結婚式をやりたいなぁ‥‥いやむしろ、この日が予約取れなかったら年内挙式も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

若者たちと遊ぶ休日

休みの二日目は、会社の若い連中に遊びに誘われてノコノコと出かけた。 若い連中、ったって、みんな20代前半~30代前半なワケだが。 ああ、俺一人だけ30代後半だ。 アラフォーという単語を受け入れるのはあと2、3年待って欲しい‥‥というお年頃。 さて、若者たちは何をして遊ぶのかな?オジサンも混ぜてくれー。 ‥‥昼の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

婚約指輪のカタログ

仕事から帰ると、ありえない量のメール便が届いていた。 いや、俺が取り寄せたものだが。 婚約指輪のカタログである。 ネットであちこちのショップに資料請求したら、各店すごい勢いで送ってきた。 ‥‥そんなに急いでないんだけどな。 結婚関係は6月から動く、とは言っても、式場の選定や指輪選びはさすがに事前にやっとかなきゃいけ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

スカイビルの夜景

6日働いて3日休む、なんて生活をしていると、土日休みの相方とはなかなか休みが重ならない。 俺はもともと仕事終わるのが21時過ぎだし、3月は決算期なもんで事務のOLをやっている彼女も連日残業が続いている。 なので仕事終わりに晩飯だけでも一緒に‥‥もままならず。 まぁ、よくある話だが。 この状況に、相方が半ギレした。 「もうい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

彼女のオトンvs俺

あれは確かこないだの火曜日の夜だったか。 会社から帰ったドンピシャのタイミングで、相方から電話が入った。 「なんかウチの親がね、会いたいって言ってるんやけど。」 「ああ、それは、いずれキチンと挨拶に伺おうと俺も思っていたからね。いいよ。いつ頃にしよう?」 「次の日曜日。」 「‥‥早っ!!」 ちょっと待てー。 確かに、挨…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もこもこピザと三度目のオルゴール博物館

「ああ、ピザいいなぁ。」 ウチのオカンは新聞にピザの広告が入るたびに、「ああ美味しそう。ピザ食べたいなー」と呟くのだ。 「食べればいいじゃん」 「でも高いしなぁー。」 「‥‥なら作るけど?」 最初から「ピザが食べたいからお前が作れ!」って言ってくれたら早いんだがなー。 そんなワケで朝から粉練ってピザ作り。強力粉練…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりのお茶会

今日は、古い友達連中と近況報告を兼ねてお茶を飲む約束をしていた。 約束自体は、けっこう前からしていたものだ。 だが、約束してから、報告すべき「近況」の方がかなり大きく変化してしまったわけで。 「‥‥というわけなんだけど、来る?」 「行くよ、そりゃあ。」 そんなわけで、期せずして彼女を友人たちに紹介する事になってしまった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クルマを買おうとは思うものの

自慢じゃないが、男としてそれはどうなんだ?というくらい、クルマに関心が薄い。 母子家庭で育ったから‥‥とかそういうんでもないと思うんだけども、どうもクルマ関係は苦手なジャンルだ。 バイクはバリバリ乗っているけれども、アレも正直、バイクの車種とかあんまり良くわかってない。 マジェスティに乗って一年半経つが、ぶっちゃけマジェスティとフ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

オカンvs彼女

シトシト雨の静かな祝日。 いつもなら昼までグースカ寝て起きて、お菓子かなんか作っている筈の平穏な休日なんだが。 今日は、彼女を母親に紹介するという約束になっているのだ。 わぁ、たいへん。 ‥‥って、俺自身は正直、気楽なもんなんだが、相方が何せガッチガチに緊張しているもんで。 西院駅で待ち合わせて、バスで家に向かう道中アレコ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

大掃除は誰がために

なんだか更新できない日々が続いてしまったが、元気です。 バタバタしている‥‥というワケでは、実は、無い。 結婚してもいいかなぁ、という相手が見つかった‥‥というのは割と人生大きな転機なのかもしれないが、だからといって、日々の生活なんて大して変わらないもんだ。 フツーに会社行って仕事してネットしてゲームして寝て。何も変わらない。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

赤ちゃん用品を買いに

休みの日なんだが会社行って会議だけ出席して、その足で鍼治療受けに行って、昼飯をかき込んだ後は買物に行きつつ床屋で髪を切る。 都会は秒刻みの慌しさ。 短く髪を切って貰った後は、いそいそと繁華街の待ち合わせ場所に。 恋もコンクリートの篭の中。 同僚に子供が産まれて、出産祝いを買わないとなぁ‥‥と言ったら、相方が「だったら…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

片付けても片付けても物が増える

学生の頃なら知らず、30台サラリーマンとなると、そうそう日常に大きな変化なんて無い。 毎日、変わり映えしない日々を送るもんだ‥‥ そう、思っていたんだが。 ちょっとここ最近、えらいこっちゃな事態になっている。 ‥‥まぁその、「友達」とか言ってちゃダメらしいですよ。 とりあえずアレだ。 今後、いろいろ物入りになりそうな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「THE ハプスブルグ」観てきたよ

ポカポカ陽気の日曜日というのはそれだけで心をウキウキさせるが、遊びに行く約束があればなおさらだ。 浮かれ気分で京都駅へ。 友達(ですよ?)と京都国立博物館へ「THE ハプスブルグ」を見に行くのだ。 ハプスブルグ展が見たい、というのは彼女のリクエストなんだが、俺もこういうのはまんざら嫌いではないしね。 そりゃもうウキウキですよ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more