テーマ:パン

学園祭でパン屋を開く

俺の通う専門学校では、毎年7月のアタマに「ショップフェスタ」なるイベントをやることになっている。 世間で言うところの「学園祭」だ。 飲食系の専門学校なので、出し物はもちろん食べ物屋さん。 お菓子やイタリアン、カフェなど、各学科がそれぞれ、校内に2日間限定の飲食店を開くのである。 「模擬店」という単語は使わない。 なぜな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フランスパンのクープはガッツで入れろ

製パンの専門学校というのは、実のところ、そんなに手取り足取り丁寧に教えて くれる場所ではない。 成形なんぞは、先生が一度見本としてやってみせて 「ここを‥‥こうして、こうです。さあ、みんなもやってみなさい。」 これだけだ。 もちろん、それでうまくできない学生には何度も繰り返し実演はしてくれるものの、 基本的に…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

パン大量に焼いたった

俺の通ってる学校には、「自主練習」って制度がある。 これは、授業が休みの時に、実習室を自由に使ってパンを焼いていい、というもの。 これって他の学校ではあまりやってない制度なのだそうだ。 まあ高価なオーブンやミキサーを学生たち(しかもパン習い始めたばかりの!)に任せっぱなしにするってんだから、学校側にはリスクあるだろうしな。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

こぼれたハートと揚げたパン

専門学校の一年制ってのは、目が回るくらいに展開が早い。(前の記事と書き出しが一緒だ) 決してムチャクチャ忙しいって訳ではないんだけど、授業にしろイベントにしろ、サクサクと進んでいくから油断すると置いてけぼり食らいそうになる。 「バリスタ」の授業で、いつかカプチーノにハートが描けるようになりたいなぁ‥‥なんてこないだココに書い…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

楽しきかなスクールライフ

いい歳こいてスクールライフ。 なんだかんだパンだカフェだと楽しくやっている。 いやもう、久々の学生生活だ。何もかも懐かしい。 授業1コマが90分で、やれ実習だのやれ材料学だのデザインだのとクルクル切り 替わるのも、「そういえば学生ってそうだったなぁ」としみじみと思う。 一日に何科目もやってさ。 科目ごとに頭を切り替えてさ。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more