夜デートとプチ・マリッジブルー

結婚準備の名の下に、家の中に閉じこもってチマチマとクローゼットを整理したり、通販で買った棚やラックをシコシコと組み立てたり。
「うん、飽きた。」
さすがに飽きてきたのである。
だいたい、家具も雑貨も9割方揃っているんだ。
あとは、例えばテレビの横に置くDVDラックをどうしようか、なんてレベルで相方と話し合っている段階。
コーヒーメーカーを部屋に置くかどうかとか。

もう、そろそろ巣作りはいいんじゃないか。

「今日は外に遊びに行こう! 美味いもの食べよう。デートだデート!!」
ってな事を俺が叫んだんである。



画像

そんなワケで。
相方の仕事の後に待ち合わせて、鴨川の畔をブラブラと散策だ。

今年の夏は猛暑だったが、9月も半ばになり、さすがに朝夕は涼しくなってきた。
川風が心地良い。

「夏も終わったねぇ。」
「‥‥結局、花火にもプールにも、何にも行けなかったなぁ。」
とボヤいたら、
そんなん、来年行けばいいやん、と相方が笑った。



今夜の目的地は、祇園縄手。
京阪三条駅をちょっと下がったところにあるダイニングバー「Comfor」に久しぶりに食事に来たのだ。。


前に来たのは1月の末だったから、7ヶ月半ぶりか。
ここはオープンテラスがあって、鴨川の夜景を楽しみながら食事が出来るんだけど
前回は真冬だったんで、当然ながら屋外には出られず。
なもんで、今回こそ!と意気込んでたんだけども‥‥

「申し訳ありません。天気の都合で本日は屋内のみの営業になります」

がちょーん。
(谷啓さんのご冥福をお祈りします)

確かに、雨が降りそうな雲行きではあるが‥‥
ああ、ついてないなぁ。



画像

まぁでも、屋内席もそれはそれで、オシャレで良いのだ。
時間も早いので店内も空いているし、接客も丁寧で、居心地がいい。


画像



画像

料理も美味。
鴨肉とオレンジのサラダにスモークサーモン。
スモークサーモンはチーズや枝豆のムースを包んでるんだけど、これがやたら合う。



画像


画像

そしてピッツァにスペアリブのカレーソース煮(ナン付き)‥‥
うは。
お酒が進む。
ナンは多分、レンジでチンだろうけど、ピッツァはここで焼いているんかな?
クラストがパリパリしててたまらん。



「前に来たときは、まだ付き合う前やったねぇ。」
「あー、まぁなぁ。」
ギリギリやけどな。

あの時は‥‥どんな話をしたんだっけ?
美術館の帰りだったから、ヨーロッパの歴史だの文化だの、そんな「固い」会話をしたんだったか。


最近は‥‥
結婚の準備の話ばかりだよな。

ため息混じりにそう言ったら、相方が少し悲しそうな顔をした。


「‥‥結婚、嫌なん?」
「まさか。ただ‥‥」

んー。



画像



「ダーリンはさ、少しマリッジブルーやと思う。」

んー。

「ただの恋人同士やったら、ただ楽しく遊んでたらそれでええけど、夫婦になるんやったら、それじゃあかんよ」
「‥‥そうやなぁ。すまない。」

そうだ。
相方はすっかり妻として、嫁としての心構えが出来ているのに、俺はまだ覚悟ができてなかったということだろう。
それを、ズバリ指摘されてしまった。


しょんぼりしてたら、相方に鼻をむにゅっとつままれた。
「そしたらお詫びってことで、デザート注文していい?」
にぱっと笑って見せやがる。

ちぇっ、かなわない。




画像

そんなわけで反省のデザート盛り合わせ。
透明なのは白ワインのジュレ。
これが美味かった!!





画像

「美味しかったねぇ。」
腹いっぱい食べて飲んで。
四条河原町までテクテクと帰路に着く。
夜の8時半。
夜遊びなら、まだまだこれからって時間だけども、相方は明日も仕事だ。
無理はしない、させない。




「今度の週末、私の服とかそっちに送るから、また二人で荷物整理やねぇ。」
「なんでそう、俺がウンザリするような事ばかり言うかなぁ。」


‥‥もしかして、ちょっとばかり意地悪されている?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック