白浜温泉旅行 パンダさんに会ってきた編

画像

旅行の二日目は、南紀白浜アドベンチャーワールド見物がメインイベント。
なんたってパンダがいるしなー。
俺は実は白浜アドベンチャーワールドに来るのは初めてなのだ。
ファミリーやカップル向けの施設にはなかなか縁遠くてのう(遠い目)‥‥

「ぼーっとしてないで、ほらほら、チケット買ってきたよー」
相方に手を引っ張られるようにして入場ー。

‥‥なんというか、わかってたけど「パンダ全面プッシュ」な施設やねぇ。
お土産屋さんにもパンダグッズがぎっしりだし、スタッフさんもパンダ帽子被ってるし。


なにはさておきパンダランドへ!といきたいところだけれど、ここはあえて、端っこの地味な動物から見ていって気分を高める。
それが俺のジャスティスだ。



画像

地味な動物。ペンギン。
どこの動物園にも、なんか知らんが大量にいるのがペンギン。
いや可愛いし、大好きだけどね。

「アナタが結婚式の衣装着たら、あんな感じになるやんね」
相方がクスクス笑う。
‥‥失敬な。


画像

トテトテ歩きのイメージしかなかったが、ペンギンって水中だとメッチャ機敏なんだねぇ。
ペンギン横っ飛びの写真が撮れて満足。びゅーん。


アトラクションの出番まちで、プールで背中出して日向ぼっこしているイルカさんをチラリと見てから、そろそろパンダさんに会いに行こうか。


パンダランドはさすがの30分待ちだった。
だが、パンダの檻を円形に3、4重にぐるぐる囲んで並ぶシステムのおかげで、遠くからでもチラチラとパンダさんたちの姿を見ることが出来る。
なので体感的にはそんなに長く待った感じがしないのが嬉しいな。

画像


パンダさん。
‥‥あかん、かわいい。


画像


俺は基本的に、こういう「ホラホラ可愛いでしょー」的な態度で迫られると、ちょいとブラックなジョークの一つも言いたくなるタチなんだが(ひねくれもの)、さすがにこの可愛さには白旗挙げるわ。
しょせんは熊なのに、クマなのにー。


画像

だめだ、顔がほころぶ。
相方と二人でフニャフニャした顔でパンダを眺めた。



さて、時間はまだ朝の10時半。今日3時過ぎの列車で帰るとはいえ、まだ時間はたっぷりだ。他の動物たちもみっちり見ていこう。

画像

イルカのアトラクションショー。
さっきプールでぼへーっと浮かんでたのは君タチだよな?めっちゃパワフルに動き、跳ねる。
須磨水族園のイルカショーも楽しかったけど、ここのもすげぇー。
イルカさん、賢いなぁ。
愛でてよし、食べてよし。
たいした動物だ。



「あっちでアシカのショーもやるみたいやけど、見に行く?」
「サンドー、バァッグにぃー♪ 浮かんでぇー消ぇええるぅー♪」
「それは『あしたのジョー』やろ!」
‥‥付き合い始めて数ヶ月。相方のツッコミも的確になってきたと思う。



画像

結局アシカのショーは無視して、しばし休憩。
俺の買ったジンジャーエールのカップに描かれた「でんぐりがえりするパンダさん」のイラストが可愛くて、相方が悶絶。
「このカップ持って帰るー!」
「貧乏臭いからやめなさい!」



ウォーキングサファリ。
要するにサファリランドを歩いてきた。
ケニヤ号とかいう乗り物に乗ったり、ジープに乗ったりもできるんだけど、歩きの方が楽しそうだったので。

画像

おさるさん。



画像

ラクダ。
「俺、これ食ったことある。」
「!!!」



画像

ダチョウ。
「‥‥これも食ったことあるなー。」
「あ、私も食べたことあるー。」
‥‥多分、俺ら水族館に行ってもこんな会話するんだと思う。



画像

午後になると、暑さで動物さんたちもダウン気味。
サイは水辺でぐったりしていた。
もともと動物なんて腹がふくれている限りは、ぐったり休んでいるものなのかもしれないけれど。



画像

ウォーキング・サファリのシメ。
ライオンさん達は見学用のタワーの上から見学だ。

‥‥正直、キミたち一家が一番ダラダラしているぞ。
つーかパパ・ライオンさんのこのダラケッぷりはどうなんだ百獣の王的に。




画像

ここでまた休憩。
お昼ごはん時だが、朝にホテルの朝食をしこたま食べてきたのであまりお腹すいていないのだ。
とりあえず「パンダ肉まん」の「双子セット」を購入して一個ずつ食べた。
500円ナリ。
黒い部分はチョコか?と思ったが、とくに味はついてなかった。



サファリランドの次は海獣館。
ここはシロクマの赤ちゃんが産まれたというので、大混雑だった。
待ち時間でいえばパンダ以上。

さすがに疲れてきたし、行列もウンザリなのでスルーして、オッサンの方のシロクマさんを見る。


画像

オッサンの方のシロクマは、すんなり見られた。
いい感じにグータラしていて大変よろしい。


画像

ラッコさん部隊。
なぜか一匹だけ、腹に洗面器載せているんだが、アレはなんだろう?




楽しい時間は永遠じゃない。
京都に帰る時間を考えると、夕方までみっちり動物を見ているワケにもいかないんだ。

「そろそろ、お土産とか買って、駅に行かないと。」
「‥‥そうだな。」

アドベンチャーワールド内のショップでアレコレ買物。
お土産のお菓子なんかを買い物カゴに入れてウロウロしていたら、相方がしれっとカゴにパンダのトートバッグをすべり込ませてきた。

画像

「俺に買えというのかーっ!!」
「だってだって、『でんぐり返しパンダ』やよ!!」

‥‥どんだけ気に入ったんだ「でんぐり返しパンダ」。
まぁ、これくらいなら買ってあげなくもないが。


電車の時間の30分前に、白浜駅に到着。
あーあ。楽しかった旅行が終わってしまう。


画像

最後にダメ押しで、駅前のお店で「マグロ丼」を食べた。

「美味いー。」
「本当、今回は何を食べても美味しかったねぇ。」

美味しい物食べて、温泉入って、一緒におしゃべりして、パンダも見て。
確かに、最高な二日間だったとは思う。
だけど、楽しすぎて、家に帰るのがツライなぁ。
‥‥俺は次の日の朝から仕事だし。




画像


「帰る日常があるから、非日常の旅が楽しいんよ。」
帰りの「くろしお号」の中。
「たけのこの里」をつまみながら相方が笑って言った。

「‥‥知ってるよ。そんなの。」
日常に帰るのが嫌なんじゃないけれど。

「また、次の休みには会えるやんか。」
「‥‥まぁなぁ。」

「それに、来年の誕生日も旅行連れて行ってくれるんでしょ、でしょ?」
「へっ?」
「来年は沖縄がいいなぁ。」
「‥‥」


がんばってヘソクリ作ろうと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2010年05月12日 13:02
わぁ~!!うちら家族も、子供達がまだ幼稚園の時に出かけたよぉ~懐かしいなぁ(T▽T)ここで買ったパンダのぬいぐるみは、今だに私の宝物。やっぱ可愛いねんもん。彼女さんが、カップ持って帰りたいって気持ちも分かるわ~(≧▼≦)!お二人は笑いのツボもピッタリみたいやし、きっと明るい家庭が築けるはず♪♪ラブラブな報告、楽しみにしてますゎ~(*/ω\*)
これから、結婚式までお忙しいでしょうけど、体調万全で頑張って下さいね!!祈ってます゚+。(*′∇`)。+Happy Wedding!
2010年05月13日 21:25
アドベンチャーワールド、楽しかったですよ!!
動物園とか、大好きなんです。
水族館も好きで、大阪の海遊館に二人で行きたくて、ずっと主張しているんですが、何故かこっちはなかなか実現しないという‥‥(何故だろう?)

良い夫婦関係ってのはボケ&ツッコミができるかどうか、なのかなーとか思う今日この頃です。
基本、僕がボケですが、たまには相方がボケて僕がツッこむ事もありますね。
京都人と大阪人のカップルで、微妙にノリは違いつつも仲良くボケたりツッこんだり。
ずっとこんな感じでいけたら良いですね。

この記事へのトラックバック