有馬温泉の水でパンを焼く

昨日、有馬温泉の泉源で汲んできた炭酸泉だが、さっそく持て余し気味。
一応シロップ入れて元祖・サイダーとして飲んだりしてみたが、どうも独特の風味が気になるなぁ。
家族も一口しか飲んでくれないし。
そうは言ってもせっかくの温泉水、有効に使いたい。
炭酸煎餅はちょっと作れそうに無いから、最初の思いつき通り、この水でパンを焼いてみよう。
温泉まんじゅうならぬ温泉パンだ。


「温泉 パン」でググると、栃木県の喜連川温泉で「温泉パン」が名物になっているらしい。
だが、その温泉パンには別に温泉の水が入っているわけではないのだと。

日本にはこんなにも温泉があるのに、温泉を使ったパンは無いのか?
もしかして温泉とパンって何か問題あったりするのだろうか。
イースト菌が死んでしまうとか‥‥?


画像

よくわからん。
わからんからには試してみよう。
男ならやってみな~♪って和田弘とマヒナ・スターズも唄っているからな。



画像

いい機会なので、小麦粉は先日「伊賀の里モクモクファーム」で購入したパン用小麦粉を使用する事にする。
有馬温泉と伊賀の里のコラボレーションだ。
ちなみにこの小麦粉、三重県の「農林61号」という品種だ。
袋にはパン用小麦粉とあるだけで強力粉とも中力粉とも書いていないが、どんなもんだろうなぁ。



画像

温泉水を温めてぬるま湯にしたところに砂糖ひとつまみ入れて、イースト菌を入れてやる。
いつもはやんない作業だが、温泉水(しかも微炭酸)でもイースト菌が無事活動するのか確かめたかったんだ。

10分もすると、シュワシュワと発酵が始まった。
よしゃ、これなら大丈夫だ。



画像

小麦粉に塩と砂糖と卵、バターをいれたところに、イースト菌でシュワシュワしている温泉水をざばーっと入れる。
ビチャビチャになったところに手を突っ込んでこねるのだ。
泥んこ遊びみたいで少し楽しい。



画像

最初はドロドロだった生地が、こねているとまとまってきて、最終的には手にもくっつかなくなる。
それはまぁいつもの事なんだけど、むー。
いつものカメリアの小麦粉と少し手触りが違うなぁ。
やたらコシが強いというか、弾力がある。
マジでボヨンボヨン弾みそう。
これは‥‥温泉パワーじゃないよなぁ。モクモクの小麦粉がすごいのか?
この分だと、多分モチモチした感じのパンになりそうだ。



画像

一次発酵、二次発酵終了。
今回はドカンと一個の大きなパンにする事にした。
農村風というか田舎っぽい感じにしたくって。

クープ(切れ目)を十字に入れた。
本当は「温泉マーク」の形にクープを入れるとトンチ効いて面白いかなと思ったんだけど、包丁ではうまく入れられなかった。
細かいクープ入れるにはカミソリとか使うといいのかもなぁ。


画像

焼成。200度で40分。図体がでかいので焼き時間も長めに取ったんだけど‥‥
なんかメチャクチャ膨らんでる!
ちょっと予想外の膨らみっぷりだった。
いや、膨張率は想定の範囲(なつかしいフレーズだ)だけど、もっと自重でつぶれて横に平たくなると思っていたよ。
こんなに上方向に高く膨らむとは‥‥
生地のコシが強いせいだろうか。
もしかして温泉の微炭酸も影響してる?


画像

焼き上がり。オーブンから出すと、てっぺんが少しコゲてしまっていた。
こんなに高さが出るとは思わなかったからなー。
あと、クープあまり意味ねーな。

パンの焼けた香ばしい香りがキッチンに広がった。
温泉の香りは‥‥感じないなぁ。


画像

焼きたてのアチアチのパンにナイフを入れる。
もわっと上がる湯気が写真にうまく写らないのが残念だ。
炊きたてご飯の「もわっ」と同じくらい、焼き立てパンの「もわっ」もいい香りなのだ。



画像

とりあえず味見。
焼きたてのパンは何も付けず、そのまま食べても美味しい。

予想通り、外側はパリッと、中はモチモチに仕上がった。いいぞいいぞ。
実際、モチモチ具合がハンパ無い。
大きく膨らんだ分、ふんわりとしたパンになったんだが、それでいて弾力があってモッチモチだ。
これは‥‥やはり小麦粉がいいんだろうなぁ。

温泉の風味は、よく味わうと微かにわかる。
苦味を感じるのだ。
マグネシウムとかカルシウムの味。
まぁ正直、パンの美味しさには貢献していないかな。ハッキリ言って雑味だ。
でもまぁ、ミネラルだというなら身体にはいいのかも。



画像

そんなワケで、温泉の水で焼いたパンは、なかなか美味しかったのだ。
有馬温泉パン、十分に「アリ」ではないかなぁ。

あと、農林61号は良い小麦粉だというのが判ったのが収穫。
また浸かって見たいなぁ。
お取り寄せとかできるのかな?調べてみよう。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

東の人
2011年12月11日 21:45
面白かったです、温泉水でパン焼く人探してました、これから詳しく、ブログ拝見させていただきます。

この記事へのトラックバック