そういうこともあるだろう

アクセスカウンタ

zoom RSS 神戸で鉄人28号を見てきたよ

<<   作成日時 : 2009/10/01 23:31   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ビルの街にガォー♪
お台場のガンダムにシピレて以来、神戸で建造している鉄人28号の巨大モニュメントが気になって仕方なかった。
大阪のアヒルちゃんも可愛かったし、ちょっとした「デカイものマイブーム」だ。
ガンダムに比べれば周囲の人の温度は少し低いんだが、俺自身は割と鉄人28号は好きなのよ。
昭和レトロSFな雰囲気に惹かれるし、デザインもなかなか秀逸だと思う。
いくらオッサンとは言ってもリアルタイムで見てたわけじゃないからな!

10月4日の完成セレモニーは仕事で行けないんだが、鉄人モニュメント自体は9/29に完成したと聞いた。
よし、少し気が早いが鉄人に会いに行こう!

久しぶりのバイクでの遠出だ。
出発が少し遅かったんで時間稼ぎに高速道路を利用した。
一路、神戸は新長田へ。

現地に着いたのは午後二時すぎ。
目的の鉄人28号は若松公園に居るという。
若松公園ってどこよ?

適当にウロウロと辺りを散策していると‥‥


画像

商店街の真ん中、公園というか広場のような場所に、あの力強い姿が!


画像

ガオー。
秋晴れの青空の下、鉄人28号は拳を突き出していた。
まだ足元の整備が終わってないし、トラックや工事車両も残っている。
出来立てホヤホヤの鉄人だ。


画像

まだ正式公開前だし、平日の昼間だからというのもあるんだろうが、そんなにメチャクチャ人が集まっているという感じではない。
でも、通りすがりのサラリーマンも商店街に買物に来たお母さんも、ニコニコしながら写真撮っている。
もちろん、大きなカメラで本格的に撮影してる人も。
高齢の人が多いな、と思ったが、平日昼間の商店街だからか、鉄人だからなのか。


画像

ヒザ関節や股関節を見てもらえばわかると思うが、モニュメントの造りはそんなに精巧ではない。
今にも動き出しそうな‥‥というリアル感はなくて、どちらかというと「銅像」的な造形になっている。
正直、最初は「ちゃちいなぁ」と思った。

だけどよく考えたら、コイツはお台場のガンダムみたいに期間限定の展示じゃなくて、永続展示なのだ。
10年も20年も、雨の日も雪の日もここに立ち続けるんだから、これくらいの造形が適しているんだと思う。
リアルに緻密に造って、誰が掃除やメンテナンスするんだよって話だ。


画像

若松公園周辺の街灯も鉄人28号のアタマの形になっているのを発見。
昼間じゃないと気がつかないかも。


画像

生首みたいで少しコワイ。




画像

身長はガンダムと同じ18メートル。
だけど、お台場ガンダムよりなんだか小さく見えるのは、周囲に高い建物が沢山あるからだろう。
でも、それでいいのだと思う。
この鉄人28号のモニュメントは阪神淡路大震災からの復興の象徴なのだから。
あの大震災で大きなダメージを受けた神戸がここまでたくましく復興したぞ、というシンボルなのだから、鉄人がでっかいビルに囲まれている事は誇らしいことなのだと思う。
京都人の俺が言うのも変だけど。
それに、ガンダムと違って鉄人には市街地が似合うと思うんだよ。


画像

おまけ。
お約束、逆光に浮かぶ鉄人28号。逆光は勝利なのだ。



画像

なにか記念に買って帰ろうかと思ったんだけど、若松公園周辺には鉄人グッズの売り場もないし、商店街も特に鉄人にあやかって何か売ってる訳でもなかった。
ブラリと入った大丸新長田店で「鉄人カレー」を見つけたんで買ってきたよ。

食べ終わったらペン立てにしようと思ったのに、プルトップが底面についてやんの。
ムキーッ。

缶きりで開ける事にします‥‥


*******************************

阪神淡路大震災復興の記念碑である鉄人28号を見に行った日、奇しくもスマトラ沖地震が発生した。
やはり、天災は恐ろしい。
突然やってきて、多くの人の命が失われると思うと‥‥
俺は募金箱にちょっとのお金を入れるぐらいしか出来ないのだけれども、地震の被害にあわれて亡くなった人達の冥福を祈ると共に一日も早い復興を、と願います。










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
カウンター.com
神戸で鉄人28号を見てきたよ そういうこともあるだろう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる