あのマンガ肉を再現する ‥‥小麦粉で

「アニメに出てきた憧れの食べ物」ってお題で古今東西をやったら、多分真っ先に名前が挙がるのが「ギャートルズに出てきたマンモスの肉」なんじゃないかなぁと思うんだ。
あ、いや「ハイジのとろとろチーズパン」も捨てがたいけれどもさ。

ギャートルズを筆頭に、マンガやゲームなどあらゆる作品に出てくるのに実際には存在しない謎の食べ物。
それがいわゆる「マンガの肉」。
大きな骨の真ん中に肉の塊がドカンとついた、アレ。
ゲーム「モンスターハンター」シリーズでせっせと焼いた、あの肉。
あれが食べたかったんだ。

ネットで調べると「マンガ肉」「ギャートルズ肉」「あの肉」なんて名前で骨付き肉を売っているお店はあるんだが(京都にもある)、どれもなーんか少しイメージと違う。
俺の考える「マンガの肉」はもっと、ウンザリするような巨大な肉塊を、鈍器のような極太の骨が貫いた感じの荒々しい野性の料理なんだ。

仕方ない。
自分で作ろう。デカくてゴツい骨付き肉を。

‥‥小麦粉でな。肉は高いしな。


‥‥だってオラは給料日前だから‥‥


画像

「肉」部分は小麦粉こねてデッチあげるとして、問題は「骨」部分だ。
夜勤明けで眠い目こすって、ちょいと工作してみた。
どうよ、この極太の骨っぷり。
なんの動物の骨だかわかんないけど。


画像

ちなみに材料は100円ショップのダイソーで買ってきた木の棒と、石粉ねんど。
台座もダイソーで売ってた木片を組み合わせてボンドで貼り付けたものだ。
まぁ、男の子なんで、このくらいの工作はなんとか。



画像

一日置いて乾かして、さあ次の工程に!
‥‥と思ったら、なんとこの「骨」、ウチのオーブンに収まらないことが判明(汗)
自分のマヌケさに情けなくなりつつも、せっかく作った骨をノコギリで切り詰めるハメに。
ギコギコギコ。
骨って固いなぁ(木です)。
なんだか猟奇的な気分になった。




画像

骨パーツの修正が終わったら、次は肉部分。
要するにパン生地で再現してやるんだけれど、粉多めにして少し固めの生地にしてやった。
あんまりフカフカでも肉っぽくないかなと思って。


画像

骨を覆うのは所詮は粘土なので、口に入れるパン生地に触れるのはどうかと思ってアルミ箔を巻いた。
その上から、パン生地を少しずつちぎって、巻きつけていく。
少しくらい形がいびつな方が「らしい」と思う。武骨に、荒っぽく。


画像

おっと、綺麗に焼き色をつけるため、卵黄を塗るのを忘れちゃいけない。
脂でツヤツヤ光った肉の質感をタマゴの照りで表現したい。
ハケでペタペタっとね。


画像

んー。まだなんか「肉」っぽさが無いよなー、と頭をひねって考えた末、アドリブでピーナッツクランチをまぶしてみた。
どうだろうか。
俺としては「肉の表面にまぶされた岩塩」のイメージなんだが。
少しは肉っぽいテクスチャーになってないかしら。


画像

オーブンに放り込んで焼成。
なんせこんな形態のパン焼くのなんて初めてだ。
何分で焼きあがるのかもわかんないんで、つきっきりで焼け具合見なきゃならん。

ときどきオーブン開けて、骨ごと「くるっ」と回してやる。
満遍なく火が通って焼き色が付くようにね。
なんか本当に肉焼いてるみたいだ。


画像

焼けた。どうだどうだ、あの「マンガの肉」に見えないか?
こんがり焼けた骨付き肉に。

少し焦げた部分や、つやつやと光る茶色い照り。表面のパリパリ感。
なかなかの「肉」っぷりではないだろうか。
いや、思い込めば肉に見えてくるもんだ。


画像

「上手に焼けましたー♪」
無意味に片手に持って高々と差し上げてみたり。
あかん、なんかテンション上がる。
このままムシャムシャと喰らい尽きたい。
ぐいっと頭を振って肉を食いちぎりたい。

‥‥かぶりついた瞬間に、「‥‥なんだ、パンじゃん」ってテンションが急降下するのがわかりきっているが。


画像

テーブルにそっと置く。
遠目に見ると、なかなか美味そうな肉、に見える。
とりあえずこれはこのまま置いといて、明日の朝にオカンをびっくりさせようか。



そんなわけで、今回は味をいっさい追求しないという「見た目だけ」クッキングに走ってみた。
(いや、味も決して悪くないけどな。)

まぁ見た目だけで所詮はパンなのだが、テーブルに骨付き肉があると、なんかすごいワクワク感がある。
「鯛の尾頭付き」とタメが張れるシロモノだろう。
今回作った骨は再利用できると思うので、なんかおめでたい事があったらまた焼いてみたいと思う。
いつかはこの骨でバウムクーヘンも焼いてみたいもんだ。













ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い

この記事へのコメント

2009年09月24日 02:25
確かに骨付きでかぶりつきたい感じが理想ですトムとジェリーに出てくるステーキも旨そうですね とりあえずケンタッキーのでかいのをかぶりつきたいです

この記事へのトラックバック