そういうこともあるだろう

アクセスカウンタ

zoom RSS 宇治で宇治金時を食べる

<<   作成日時 : 2009/06/26 22:07   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

「母上!暑いのでカキ氷が食べたいのですが、かまいませんね!!」
「ああ?冷凍庫のカキ氷やったら、もう無いで?」
「おおう!?」
カロリーが気になるからアイスクリームやめてカキ氷買っておいたのに
ボクの大事なカキ氷がママンに食べられちゃったよガッデム。

「‥‥いや、半分は犬が食べたけど。」
「食わすなぁーーーっ!!」

もういい。自分で買いに行く!
冷たくて、甘いカキ氷を。
そうだ。宇治金時がいい。
練乳がかかっているのはダメだ。
さっぱりと小豆の甘さだけで食わせるような宇治金時が食べたいなぁ。


画像

‥‥だからって宇治に来るのは我ながらどうかと思う。
まぁちょっと気分転換にバイクかっ飛ばしたかったんだよ。


画像

ムシャクシャしていると水辺に来たがるクセがあるのはなんなのだろう。
宇治川沿いの道を走るのはなかなか気分が良かった。

宇治周辺は、源氏物語のアレコレで盛り上がっているのか、わりと活気があった。
平日なのに人も多い。
茶団子や抹茶ソフトクリームを売っている店がやたら目に付いたが、俺は宇治金時を食べに来たのだ。
カキ氷はどこだー?

伊藤久右衛門やら中村藤吉やら名店が並ぶ抹茶スィーツの聖地・宇治なんだけど、意外に宇治金時って扱ってないなぁ‥‥


画像

散策ついでに、せっかくだから平等院も見てきた。


平等院ってのは藤原道長の別荘を藤原頼道がお寺にしたんだそうだ。
閑静な庭園をポテポテ歩く。
確かに金持ちの別荘って感じだなぁ。

鳳凰堂の前で10円玉を取り出して見比べるのはお約束。

さて、思わぬ寄り道をしてしまった。
頼道だけに。(くだらない)
そろそろ冷たいもの食べたいなぁ。


画像

平等院そばのお茶屋さん「日の出園」がやっている喫茶店で宇治金時ハッケーン。
「さすがお茶屋の宇治金時!」みたいなコピーが書いてあって美味そうだったので。
お茶屋さんがやってるなら変なモノは出てこないだろうと。

出てきた宇治金時(650円)は、「そうそう、こういうの!」って言いたくなる王道っぷりだった。
抹茶シロップのかかった氷に、甘い小豆。上にはアイスクリームがのっかって。

すみずみまでたっぷり抹茶シロップの染みとおった氷部分は、かなり甘さ控えめ。
そのかわり小豆がバキッと甘い。

小豆を食べて、抹茶氷でさっぱりと舌を洗い流す。
アイスを食べて、また抹茶氷。
甘い物食べて、お茶を飲むってのと同じことだ。
小豆の甘味と抹茶のコンビネーションが、宇治金時の椀の中に完結している。
宇治金時と一緒にコーヒーも頼んでいたんだが、正直コーヒーの出番なし、って感じだ。

喫茶店でマッタリして、夕方5時。
カキ氷食うために半日潰してしまったが、こういうのもアリか。
少し早いがコレを晩飯ってことにするかな。
「宇治金時うめえww」って友人に写メ送ったら
「ダイエットするんじゃなかったのか」って怒られたし。

カキ氷って案外低カロリーなんだけどなぁ。とほほほ。




香りのかき氷(宇治金時)
京都西陣ホビックス

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
カウンター.com
宇治で宇治金時を食べる そういうこともあるだろう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる