そういうこともあるだろう

アクセスカウンタ

zoom RSS ねこうどんの店「のらや」に行ってきた

<<   作成日時 : 2009/06/24 22:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

ソーメンとか冷や麦とか冷たい麺を食べる機会も増えてきたし、
カワイイ感じの「そば猪口」が欲しくて、ネットで探していたんだが。
なんか猫のデザインの食器でうどんを出してくれる、猫フィーチャーのうどん屋さんを見つけてしまった。
うどん屋さんチェーンの「手打草部うどん のらや」さん。
マスコットキャラも当然「ねこ」。
公式WEBサイトも、かわいい猫のイラストだらけ。
おまけに、店で使われている「ねこ食器」は一般に販売してくれるんだと!

これは、行くしかあるまい。
調べたら、京都だと八幡に店舗があるようだ。また八幡か!
夜勤明けで眠かったんだが、バイクでひとっ走り〜♪


画像

「のらや八幡店」は、「イズミヤ八幡店」の敷地内にあった。
ショッピングセンター内にあることでもわかるように、そんな格式ばった店ではない。
家族向けの、ファミレス感覚のうどん屋さんだ。


画像

古民家っぽい内装には、そこかしこに「ねこ」。
天井から下がる提灯にも、「ねこ」。
座席のクッションにも、家紋風の「ねこ」が。いやんカワイイ。


画像

当然、メニューにも「ねこ」なのだ。
かわいいねこイラスト満載。

「お決まりですかぁー?」
「‥‥じゃあ、この『ぶっかけうどん』を。」
「『がっつり』で宜しかったですか?」
「‥‥?‥‥はい。」
しまった。ぶっかけうどんにも何種類かあったのだなぁ。
ついつい、「がっつり」という言葉の響きに負けて注文してしまったが、どんなんが来るんだろう。


画像

しばらく待っていると、バカでかい鉢で「がっつりぶっかけうどん」が来たwww
うどんの上に天ぷらが乗っているんだが、うどんが見えないwww
ちなみに天ぷらは、鶏肉とか目玉焼きとか。
そしてマヨネーズ。
うん、がっつりだな。がっつりだ。

大鉢のふちは、のほほんとした猫のイラストが描かれている。
単に絵が描いてあるだけじゃなくて、器の形自体がネコミミついててポイント高い。
くそう、この大鉢も欲しいんだが、絶対高いよなぁ。


画像

ぶっかけうどんなので、めんつゆが別の器で付いてくる。
こっちもネコミミ装備で、ねこイラスト付き。


画像

ちなみに、のらやの箸袋(イラスト入りでかわいい)は、たくさん集めると景品としてねこ食器と交換してもらえるそうだ。
ポイントカードではなくて、箸袋を集めさせるというのが面白い。
エコロジーについて考えてもらうとか、そういうことなのかな?

大鉢の場合、箸袋130枚と交換になる。出汁猪口でも60枚。
八幡の店舗に60回も通うのはムリなので、ここはおとなしくお金出して購入しよう。大人だし。


画像

あ、そうそう。うどんはなかなかコシが強くて、ツルツルシコシコと美味しかった。
めんツユが関西人向けの味だと思う。
天ぷらも油っぽさがなくカラリと揚がっていてグッド。
会社のそばの某うどんチェーンよりははるかにイケる。
うめぇ。


画像

お勘定の時に、レジのお姉さんに
「すいません、食器を売ってください」
と声を掛けて、猪口を二つ購入した。
かわいいなぁ、よしよし。
ちなみに、ひとつ790円。大鉢だと3000円だそうだ。
ねこ食器を一式揃えたい気持ちもあるんだけど‥‥むむむ。


お猪口は新聞紙にくるんだ状態で、ビニール袋に入れて渡された。
販売用にパッケージングしたのを置いているんじゃないみたい。
お店で使っているのと同じものですよ、というのがわかって良いんだが、
取り扱い注意書みたいなのもないので少し困るなぁ。
電子レンジにかけていいのか?とかオーブンに入れて大丈夫かとか。
加熱OKならコレでプリンとか作ってもカワイイかと思うんだが。



まぁ、良い店を見つけたとは思う。
コメダ珈琲もあるし、八幡はなかなか良い街だ。
これからもたまにうどん食べに行って、ねこ食器をチマチマ集めるのも楽しいかもしれない。


ただ、「草部うどん」ってのがなんなのかイマイチわかんない。
ググっても「のらや」しか出てこないし。
大阪の草部が由来なのかなとは思うんだが、大阪風のうどんとは違うしなぁ。
まぁ、美味しかったからいいんだけどな。
いつか、機会があったらお店の人に聞いてみようか。
それと、そば猪口でプリン作っても大丈夫かどうかも。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
カウンター.com
ねこうどんの店「のらや」に行ってきた そういうこともあるだろう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる