ミカン喰うときだけ左利き

右利きだ。
文字を書くのもボール投げるのもマウス持つのも全て右手なのだが、
たったひとつ、左手でないと上手くできない事がある。
それが「ミカンの皮むき」。
コレだけは何故か、左。それも左手だけでないとうまく剥けない。


画像

まず左の親指をミカンの尻にブッ刺す。


画像

人差し指~小指の四本と、テーブルでミカンを支えつつ、
親指の腹でミカンの皮をくりくりっと剥いていく。


画像

テーブルの上でミカンを回していくのがコツ。


画像

皮をむいたミカンは、親指・薬指・小指の三本で支えつつ、
人差し指と中指で一房ずつもいで、口へ。
(゚Д゚)ウマー


不思議な事に、右手だとコレができないんだよなぁ。
親は「行儀が悪いからせめて両手で剥け!」と怒るのだが
この完璧な皮むき作業に右手をどう参加させたものかわからないのだ。


なんでこんなクセがついたかというと多分、子供の頃から
「右手で本読んだりパソコン操作しながら左手で何か食べる」
って生活を続けてきたからだろうねぇ。

ま、直す気も無いし便利だからいいんだけど。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック