「うる星やつら」のスナックが辛すぎる件について

会社の行きがけにセブンイレブンに寄ったら、なんだか懐かしい面々がズラリと並んでいた。
「サンデー・マガジン50周年フェア」ということらしいが、
まさか2008年にもなって「うる星やつら」の菓子が出るとは思わなかったなぁ。

画像

そんなわけで会社の机がさっそくこんな状態。
後輩のK君に笑われたが。

30代~40代の男子でラムちゃんが嫌いな人は居ない、と思う。
「うちラムだっちゃ!」はアニメ界における「三大あいさつ」の一つと言っていいだろう。
*ちなみに残りの二つは「オッス、オラ悟空!」と「僕、ドラえもん」



画像

フリトレーの出してるこの「うる星やつら激辛スナック」は、
実際に劇中、ラムの星の食べ物として出てきた「星型の何か」を再現していてクオリティ高い。
んで、味の方も再現度高くって、そりゃもう辛いの何の(笑)
いや、マジに辛い。
子供なら泣くくらい辛い。
夜勤の眠気覚ましには丁度いいけどな。
ちなみにカード入り。
集めろと言うのか!


画像

チロルチョコは「サンデー箱」と「マガジン箱」の二つ売ってて、これは「マガジン箱」。
「はじめの一歩」「タイガーマスク」「金田一少年の事件簿」「天才バカボン」「巨人の星」「釣りキチ三平」「ミスター味っ子」「あしたのジョー」‥‥
もっとたくさん種類はあるみたいだけど、コンプリートしようと思ったら何箱買わなきゃならんかねぇ。
サンデー箱も気になるし。

ナツカシ商売に踊らされてオッサンおおはしゃぎ、といった感が無くもないのだが、
子供の頃に読んだマンガの話、で盛り上がれるのは楽しいよなぁ。
上司と「究極超人あ~る」の話をする日が来るとは思わなかった。

みんな、昔は子供だったんだよなぁ、と当たり前のことをしみじみと感じた、そんな夜。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック