EeePCを衝動買いしてみた

画像

京都駅のソフマップで最近流行の低価格ノートパソコンたちを触って遊んでたらムラムラと欲しくなってきて、
EeePC901-Xを買ってしまった。
だって、白くて小さくて可愛かったんだもの。
衝動買い癖は自覚していたつもりだったんだけど、流石にノートパソコンをノリで買ってしまうのはなぁ。
自重しろ俺。

「違うよ。ノートパソコンじゃなくてネットブックだよ」
「同じだバカ者。」

EeePCシリーズを始めとした低価格ノートPCさん達は、従来の「小さいのに高性能」な方向性から回れ右をして、「まぁネットを見る位なら快適ですよ」
ってくらいに性能を抑えて、その代わり5万~6万円程度の低価格を実現した、って感じ。
ノートパソコン、という名前にするとなんか色々とガッカリなので、
最近では「ネットブック」という名前で呼ばれているみたい。

各社、色々な機種を出している中で俺がEeePCを選んだのは、バッテリー駆動時間が8時間とずば抜けていたから。
他のネットブックだと4時間くらいだしね。

ソフマップの店員さんには
「その代わりハードディスク積んでないから記憶容量すごく少ないですよ?」
とか言われたが、そんなもん
「だが、それがいい」
だ。


画像

箱から出してセットアップしてやる。
やっぱりすごく小さいなぁ。
いつも使っているデスクトップ機のモニタが凄く巨大に見える。(実際デュアルモニタで巨大だがな)



画像

EeePCさんは色々切り捨てた結果として、
CD-ROMも入らない(ドライブが無い)し、Cドライブは4Gしかないし、Dドライブも8Gぽっちだし
なんか作りもちゃっちいしキーボードはオモチャみたいだし
ウィンドウズのシールも曲がって貼ってあるし
ああもう、可愛いなぁ。(変態か)


画像

いや、こういうイジりがいのあるマシンって楽しいんだよねぇ。
空き容量気にしながら、解凍ソフトとかタブブラウザとかDaemonToolとかギコナビとかインストールして。
Cドライブ狭いから、要らないフォントとか壁紙とかマインスイーパーとか消してみたりして。
ああ懐かしいなぁ。
昔はこうしてムダを省いてウィンドウズを軽快に!ってやったもんだ。



画像

とりあえずネット巡回は快適に出来るくらいまで調教完了。
モバイル環境としては今まで、PSPや携帯やiPod touchでネット巡回してたんだけど
やっぱりノートPCはパワーが違うなぁ。Flashとか平気だし。
ニコニコ動画もサクサク観れるぜ。
画面めっちゃ狭いけど!



画像

さし当たっては枕元で寝ながらネットする用マシンに。
EeePCさんは画面が1028x600なのでなかなかいい感じの壁紙が見つからないのだ。
コレはネットで拾ったもの。
昔、「偽春奈」使いだったので画面の右下にツインテールのおにゃのこが居ると落ち着く。


EeePCさんは実際のところ、CPUはそこそこイイモノ(ATOM)を積んでいるので、性能は悪くない。
ネットだけと言わず結構何でもこなせちゃいそうな感じではあるんだけど
じゃあなんでもやらせるかというと、そこら辺は使い手のセンス次第かねぇ。
少なくとも俺はこのマシンでゲームしようとは思わないが、
メモリ増設したり、むりやりハードディスク内蔵したりと改造して遊んでいるユーザーさんもいるみたい。
そういう楽しみ方もあってもいい。

さて、俺はコイツとどう付き合おうか。
せっかく小さくて軽いんだから、持ち運んで旅先でブログの更新とかできるようにするかねぇ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック