今日買った本とか

会社帰りに西院の本屋さんで買い物。


画像

「デザインのひきだし 5」
なんだかんだで毎号買ってるな。今回は箔押しとかエンボスとかの特集。
表紙が箔押し金ピカで写真撮りにくい‥‥

こういう特殊印刷や加工の世界はオモシロイ。
紙で出来た本はいずれすべてデジタルになり、パソコンの画面で「読む」時代が来る‥‥なんて一昔前に言われていたけれど、実際はそうはならなかったし、今後もそうならないだろう。
紙の本には「触覚」があって、それは絶対にパソコンのモニターでは再現できないから。
本は目だけで読むものではなくて、指でも読むものだ。


画像

今回は付録に箔押し見本とか、バチカ(圧をかけると半透明になる紙)の見本つき。
いいなぁバチカ。いつかこれで名刺つくりたい。



画像

柳田理科雄・ケンタロウ「空想キッチン!」
アニメに出てくるいろんな料理について、考察したりツッコミ入れたり、実際に再現したり。

柳田理科雄の「空想科学~」シリーズはツッコミに愛が無いのでキライなんだけど
この本はテーマが「料理」だけあって柳田よりはケンタロウ氏がメインで語ってくれてて良し。
「こんなのありえない」ってツッコミよりも「実際に作るならこうします」の方が楽しいわな。



画像

「ハクション大魔王のハンバーグ」を再現してて感動。
「あれは油で揚げてるからハンバーグじゃないよねー」なんてツッコミは簡単なんだけど、そこからもう一歩踏み込んで、「油で揚げて作るハンバーグ」を考察して作ってくれてんの。すごいぞケンタロウ。
やはりこうじゃないとな。
ちなみに表紙は「まんが日本昔話」に出てくる大盛りゴハン。ちょっと笑った。



画像

チャンピオンRED8月号。立ち読みできる場所も無ければマンガ喫茶にすら置いてないので、あきらめて最近は購入することにしている。
今月の付録は‥‥なにこれ。

画像

「アリスの100CC」チェンジングうちわ‥‥って。この角度から見るとこうだけど


画像

ちょいと傾けると‥‥いやーん、まいっちんぐ。
昔ながらの、向きを変えると絵柄がパカパカ代わるステレオ印刷で、こーんなえっちなうちわが!
‥‥こんなうちわ、どこで使えというのか。
つーか何でまたこんな付録つけようと考えたんたんだろう。

おそるべし秋田書店。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック