だが、それがいい

画像
起きたら夕方だった。一日の予定台無し。
「まぁ、そういうこともあるだろう。」

なんとなくお絵かき。
「嫌なことがあってムシャクシャしたら
おっぱいを描けばなおるよ!!」
と聞いたから描いてみたのだが。
何この背景。
いつまで経っても上達しないな。
「だが、それがいい。」

なんか、思うようにならない事、嫌なことがあると、このあたりの言葉を口にしている。
「逆に考えるんだ!」もあったな。
脳内にジョースター卿が常駐しているんだ、きっと。

そんなにポジティブ思考の人ではない。
つーか、いつも「やる気が無いぜー」とか言ってるタイプの人間なのだけど。

第一、心の中では「嫌だなー」と思ってはいるんだ。
脳内の前田慶次が「だが、それがいい」とニコッと笑っているというだけだ。
ガマンするのでもなく、許す、とかでもなく
「これはこれで楽しいかもしれない」って感じ。

ネット文化、ブログ文化のおかげで、
騙されたりヒドイ目に逢ったときに、それをネタにして皆で笑う、という空間が出来たように思う。
損だけどネタになったから良しとする、みたいな。
そういうネットの「癒し」みたいなのが好きだ。


そんなに世の中、得ばっかりな訳ないじゃん。
損だってするようになってるんじゃないのか。
ならば損は損で笑って受け入れないとツマンナイじゃないか。
自分が不利益を受けたからってヒステリックに相手を責め立てるのはどうも苦手だ。

そんなんじゃ付け込まれてヒドイ目に逢うよ、とオカンは言う。
きっと、そういうこともあるだろう。

だが、それがいい。

全ての人が心に前田慶次を飼えば、きっとシアワセになるのにねぇ。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック