よつ葉バターでよつばクッキーを作りたかったんだ

画像

こないだSUVACOで買ったよつ葉バター。
無塩バターなのでパンやお菓子作るしか使い道がない。
またクッキーでも焼くか!
せっかくだからよつばの形のクッキーとか面白いなぁ、
‥‥なんて、会社の帰り道に思いついてしまったのだ。
画像













今回は珍しくクッキーのレシピをネットで調べた。
バターはレンジで溶かしてから使うのか!
眼からウロコ。前回の苦労は一体‥‥


画像

溶かしたよつ葉バター100gに砂糖を100g、そして卵入れて攪拌。
世界一高カロリーな物体ができた。
ハッキリ言って砂糖100gってとんでもない量だぞ。


画像

薄力粉200gとベーキングパウダー少々を投入して木ペラで捏ね上げる。
(クッキー生地を冷凍してストックしておきたいので、今回多めに作ってる。)
バニラエッセンスぶちこんでクッキー生地いっちょあがり。
なんだ、慣れるとカンタンだなぁ。


画像

今回、よつばクッキーが作りたかったので、会社帰りに食用の着色料買ってきた。
生地の一部に色付け。緑と、赤と。
茶色はココアで色つけてみた。
しかし食紅ってすごいぞ。ほんのちょっぴりで何もかも真っ赤になるぞ。取り扱い注意だ!


画像

コップで型抜いた土台の上にがんばって造型。
しかし、溶かしバターを使ったせいか、なんか生地が柔らかい!
指の熱で生地が溶ける~!
もっと粘土みたいに形作れるかと思ったのに。
すげぇがんばったが上手く形になりませんでした。トホホホホ。

画像

よつば量産はあきらめて、せっかくなので作れそうなものを即興でデッチあげる。
オリゼー、おだてブタ、初音ミク‥‥
いや、ひどい出来なのはわかってるが、これが限界。
特にミクは苦しいな‥‥ 


焼成。180℃で15分。冬の台所って寒いよなぁ。


画像


YA☆KE☆TA!んー、いい匂いだ。


画像

焼くと膨らむので、みんな顔パンパンになっちゃってる。
よつばは頬がコケて陰気な顔に。
ミクはテリーマンみたいな眼になっちやった。

やはり生地が柔らかすぎたのが敗因だろう。
次はもちっと加工しやすい生地を模索せねば。
お菓子の世界は奥が深いのだなぁ。


画像

なんとなく必要かな、と思って買ったが、結局使わなかった牛乳と一緒にイタダキマス。

味は自分で言うのもなんだが、美味いよ。
バターの風味も生きてるし。
ただ、カロリーがなぁ‥

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック